心屋さんの観念の枠外しの「あなたに罪はない あの人にも罪がないとしたら?」は「ほんとにその心の境涯まで上り詰めておられますか?」なんです


★あなたに罪はない
(心屋仁之助さん公式サイト)

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12287415851.html

この記事を読みまして、どうもね、心屋さんとそのお弟子さんたちが、どの意識レベルの数値の心の境涯においてこういうことを言っているのかが掴めないんですよね。

意識レベルというのは、キネシオロジーテスト(筋肉の反射で見る科学的なテスト)の意識レベルマップの1~1000の数値における心の境涯のことを言っています。

意識レベルとは?意識のマップの秘密
(スピリチュアル王子・江上さんの公式サイト)

http://tomoyukiegami.com/%E6%84%8F%E8%AD%98%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB/%E6%84%8F%E8%AD%98%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/
(しおんえつこは2011年頃だったと思いますが、スピリチュアル王子と『奇跡のコース』(奇跡講座。ア・コース・イン・ミラクル)の名古屋シェア会で何度か居合わせたたことがありますが、
スピリチュアル王子はみなさんから「天才」と信頼されていて、老若男女からすぐに好かれている方だったのを見ています。
それでしおんえつこはスピリチュアル王子をスピリチュアルの『先生の一人』にさせていただいてたびたび迷うとサイトの質疑応答を見させていただいています。
なおスピリチュアル王子はしおんえつこのことは覚えておられないと思われます)

さて、心屋仁之助さんは私もブログの気になるテーマの記事をちろちろっと読ませていただいたりして観念の枠外しを見させていただいているのですが、

「あなたにも罪はない あの人にも罪はない」

という、「善も悪もない」ということは悟りを得た人が口を揃えて同じことを言うのですが、

心屋さんやお弟子さんたちは「悟りを得た人」でこれを言っているのか、

それとも悟った人たちが話す「悟りの観点」が自分にも他人にもとても現世的に「都合が良い話」だから取り入れているだけなのか?

たしかに、自分が誰かにされたことをとても『悪』だと思っていて相手に怒りを持っていることで幸せになることがないとか、自分が誰かに『悪』を行ってしまった過去から自分を責め続けていて幸せになることを許さないでいて辛い思いをし続けてしまって苦しくなっている時には、

この「あなたにも罪はない あの人にも罪はない」をほんとにそうだと思えれば、かなり心が楽になると思います。

なので私はフラワーエッセンスで自分の心を癒し、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームでの『神の治癒』や大天使ラファエルさまや大天使ミカエルさまの『大天使ヒーリング』で自分と相手の心を癒すことを伝えたりしています。

それで、心屋さんやそのお弟子さんが「あなたに罪はない あの人にも罪はない」と公言していることに対して私が抱く疑問は、過去に『善悪ジャッジと善も悪もないについて』というタイトルのNO2の記事に、極端ですがわかりやすい例としてレイプ(強姦)を例えにして書いたことがあります。

NO2 「善悪ジャッジ」と「善も悪もない」について
http://blog.goo.ne.jp/sion-etsuko/e/b7e1b7397a95bc08cfe4b4fb20f54c7e

レイプを例えに出していますが、極端ですがわかりやすい例として、『愛する人を殺された』でも考えるのにわかりやすいと思います。

>>だから、「善も悪もない」というのは、
>>「自分という心のセカイの中だけにおいては善も悪もないと考える」

という、「自分を許す」「相手を許す」ために適用できる『悟りの心の境涯の観点』なので、その『行為(行動で為したこと)』には世俗的・現世的に見るとちゃんと『善悪』はあり『罪はある』のですね。
(輪廻転生における前世・過去世を範囲内に入れて考えると善悪や罪として考えるわけにはいかなくなることになりますので、あくまで世俗的・現世的にここでは考えます)

単に心屋さんやお弟子さんたちが、『その人』が強い罪悪感を持って自分を責め続けてしまって苦しみの中におられる方の心をラクにしてあげたくて、悟りの観点がとてもいいから自分はその赦しの心の境涯ではないのだけれどそう言っているだけなんです、ということなのだとした場合、

霊的真理では物事を行うのは『動機が大事』なわけだから、「人を幸せにしたくて」が動機だったとしても、自分にもできやしない悟りの観点を持ち出して活動したことが、心屋さんファンの人たちを現世利益主義に走らせることになった原因とみなされた場合、心屋さんやお弟子さんやファンの人たちが死後にあの世の霊的世界で罪にならないことを認めてもらえるのかどうかと言えば、罪になりそうだなと個人的には思います。

ちなみに、最高神である創造主であるイエス・キリストの御父である神さまは、善悪で見ないから罪はないと言う方がいると思いますが、

もしそれが本当なら、イエス・キリストが受肉して生まれて来ること自体がなかったはずなのですよ。

プロテスタントの牧師さまに教えていただきましたが、

「神は正しい方なので悪は裁きます。ですが神は私たちを赦したいから、イエスを地上に生まれさせ、イエスを信じた者を赦すことになさったのです」

ということをおっしゃっていました。

心屋さんのこの

「あなたには罪はない 自分を責めなくていい あの人にも罪はないとしたら?」

という言葉をニコニコと受け入れている心屋さんのブログ読者の、特に主婦の方たちはどうですか?

自分の夫が不倫をしてよその女とセ●●●を楽しんでいるのを知った時、

「あなたに罪はない その不倫相手の女性にも罪はない」

と許せる心の境涯なのでしょうか?

心屋仁之助さんやそのお弟子さんは、自分の愛する奥さまがどこの誰かもわからない男性にレイプされてボロボロ泣いて帰って来たとしたら、「その男にも罪はない」と思える心の境涯なのでしょうか?

私は「あなたにも罪はない あの人にも罪はない」なんて、心屋さんやそのお弟子さんやファンの人たちがそんな心の境涯だとは思えないし、この『悟りの観点』を適用したらしたで「許せない」感情と「許せない」の感情エネルギーが自分に残っていたら、さらに

「許そうとしてもどうしても許せない」

ことで苦しむことになると思いますね。

「私には罪はない」ことで心がらくになって私はニコニコ、
でも相手が私に『悪』なことをしたら許しませんよ、

とファンの方たちは「心が楽になった、ぢんさんありがとう~!」ってだけの話だと思うんですね。

私の占い師の友達Aさんに心屋さんの観念の枠外しで疑問があることについてメールしましたら、

「心屋さんのメッセージはある程度『大人な人』に向けたものだと思います。
(精神的に大人な人。魂年齢のレベルが高校生以上と考えるといいかもです)
ただ、心屋さんが自分のメッセージを間違えた解釈の仕方をしている人たちになにも言わないのが不親切とは思いません。
あまりにも自分を追いつめて生きるのも苦しくなっている人が心屋さんの言葉で心がらくになって生きていけることもあるのですし。」

とおっしゃっていてそれもそうですが、心屋さんアンチとしての非難としてではなく、心屋さんのメッセージを魂年齢と魂レベルが子どもな方たちや人生体験が少ない方や、霊的知識を学んでおられない方が誤解して解釈してしまっているようなので、ご注意的なメッセージが書ける人にはそれも良心や思いやりの気持ちや愛に基づいていれば、大いにみなさんに書いていただきたいものだと思います。

私は心屋仁之助さんの観念の枠外しは、心についてや霊的なことを勉強してもほとんど記憶して思い出すことができない私ではまったく思いつかない『観念の枠外しの観点』をおっしゃっているので、すごいなと思っていますが、ファンの方たちのコメントを見ると「成人者として危ないな~」と思うことがほんとによくあるということで「ご注意」としてこの記事を書いています。

ただ、心屋さんの観念の枠外しの言葉を理解するにあたって、霊的真理を知ることなく、現世でいかに自分が利己的に物事を考えて幸せに生きるかをして人生を終えたあと、行かされる『あの世』の世界が地獄や魔界でもいいですよ、今世生きるにあたって悪霊や低級霊や動物霊(こくりさん)に憑依されてもいいですよということなら勝手になさればよろしいですが、

霊性進化の道―スピリチュアリズム
スピリチュアリズムとシルバーバーチの霊訓の総合サイト

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/index.htm
(スピリチュアリズムの古典の良書がいくつか無料で読めるようになっていて、
第三公式サイトでは霊能力・霊能者・超常現象についてなどの専門記事があるとのことで私もこれから時間をかけて読みます)

のサイトの中の解説に、

9.『シルバーバーチの霊訓』の画期的な「幸福観」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sb/sb-comm/sb-comm-09.htm

これがあって、最近、人間関係について過去の体験を振り返っていろいろ人間関係の心理について調べたりしてこの記事を見つけて読ませていただいたのですが、

この『シルバーバーチの霊訓』やスピリチュアリズムの古典の良書は、この地球という世界に課せられている『エゴの設定』で、この地球の『秩序』というものなんだと思います。

新しい種類の人たちが生まれてきたことで、地球上の人たちの意識が変わって地上の意識が変わったことで霊界もだいぶ事情が変わってきていると霊能者さんがおっしゃっていて、この『シルバーバーチの霊訓』は情報が古いけど「基本です」とおっしゃっていたので、スピリチュアリズムの古典の良書は読んでおいたほうがいいと思いますね。

「あたたにも罪はない あの人にも罪はないとしたら?」

が取り入れられる心の境涯になるには、フラワーエッセンスと『神の治癒』(聖霊療法)が必要と私はおすすめしております。

『シルバーバーチの幸福論』の記事を読まれればわかりますが、一瞥体験をして『空(くう)』を垣間見る体験をしないで死んだ人が、天国の光の世界に行けるとは限らないということですので、心屋仁之助さんの観念の枠外しの言葉を知って考えてニコニコして受け入れて現世利益主義で幸福をいかに得るかの貪欲な我欲の人生を歩むことにはお気をつけになることです。

新約聖書にはイエス・キリストが悪霊祓いをした話がいくつか書かれています。
キリスト教において悪霊とは悪魔の手下ですが、悪魔とはサタンと言い堕天使ルシファー(魔王ルシファー)のことで、悪霊とはルシファーと共に堕天使となったルシファーの手下のことを言うそうです。

霊能者さん(ケプリさんもですね)は同じようなことをおっしゃるのですが、低級霊とは地上に未練を残してしまったことで霊界に行くチャンスを逃している未成仏霊が悪の心に染まった霊さんを言うようですね。

美輪明宏さんは世の中の人には『魔界人』がいて、『魔界人』の特徴を伝えておられますね。

私の知人の一瞥体験をした人2人が口を揃えて同じことをおっしゃったのですが、

「イエスもマリアさんもお釈迦さまもブルーノ・グルーニングさんも天使も、みんなしおんさんなんですよ。」

つまり一瞥体験をして悟りを得た人は「ワンネス(1つの大きな光)体験」をし、「善も悪もない」になるので、天使や聖者が自分なんだということであるならば、悪魔も悪霊も低級霊も動物霊(こくりさん)もすべて自分なんだということになってしまうのだとは思いますが・・・

というわけで、悪魔とその手下の悪霊や低級霊や動物霊(こくりさん)が存在していない、そんなのいない、ということにはならないわけです。

心屋さんの観念の枠外しで心が幸福になってニコニコキラキラでも、霊媒体質者が多い日本人はその霊媒体質者のオーラの灯に惹かれて低級霊がやってきて、霊媒体質者のオーラの中に入り込んで憑依し、低級霊は本人と自分の区別がつかなくなってオーラから抜け出ることができなくなるのだそうです。

憑依現象と除霊について
(スピリチュアリズム普及協会)

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-23/spnl-23-2.htm

人というのは利己主義者のエゴイストなので、

「自分に都合の悪いことは受け入れない」
「自分に都合の良いことだけ受け入れる」

をして現世を生きて、死んだのち地獄や『反省部屋』や人によっては魔界に行かされてやっと自分がバカなことをしていたのだと気づくようですので、地獄に行かされて鞭打たれて許されるまで地獄に居続けなければならないのをちゃんと覚悟して利己主義の現世利益主義に走る人生を生きる覚悟をお持ちになれますか?

あなたにとって地獄や魔界が都合が悪いから「無い」と思っても、霊的事実はそうではないということです。

スピリチュアル界では有名な斎藤ひとりさんも悟りを得られている方のようで、愛の人だなと思う方ですが、苦しい思いをしている方の相談内容に対して、「その人」の心が幸せになる言葉を相手に言うのだけれど、地獄の話はちょろっとだけしておられる講演会の音声動画を視聴したことがあります。

斎藤ひとりさんは地獄の話はあまりしたくなかったけれど、神社に参拝されたときとおっしゃっていたように記憶していますが、

「斎藤さんね、陰陽のバランスが取れた話をしてくださいね」

とか、そんなメッセージを神社でいただいたそうで、それで地獄の話も少しすることにしたとおっしゃっておられましたよ。

斎藤ひとりさんは『光の玉(あめのみなかぬしのかみさま)』が現れていろいろ教えてもらったと話しておられて、悟りも得ておられるようなのだけれど、

悟りを得た人というのは、まず『空(くう)』を実感する一瞥体験というのを最初の悟りの段階でするとのことなんです。

『空(くう)』を体験するとワンネス(1つの大きな光)を実感して、「自分が宇宙だった。自分が神だったんだ」ということが「わかる」体験をするのだそうです。

それでこの世のエゴの罠を見破ったことでみんなに悟りの心の境涯を知ってもらいたくて、いわば『この世のエゴの愛憎劇の人生ゲーム』をクリアするための裏技を教えたくてたまらなくて悟りの観点の話をしはじめるのだそうだけれど、

一瞥体験をして『空(くう)』を垣間見た賢者テラさんがおっしゃっていましたが、

「一瞥体験は向こうからやってくるものだから、そう簡単に一瞥体験をすることはない」

ということをおっしゃっていました。

さらに、スピリチュアルTVの視聴者である方でテディさんに起用されてスピリチュアルTVにもご出演なさったことがある悟りを得られていた方とスピリチュアルTVのチャットで過去にお話していたとき、

「しおんさん、私も死んだらどこの世界に行くのかわかりません。地獄に堕ちるのかもしれない。ですが地獄に堕ちたらそのときに考えればいいと思っています。」

ということをおっしゃっていましたが、悟りを得てその心の境涯を維持するか、もしくはどんどん悟りを深められた人ならそれでもその場でそこらの俗人とは違う心の境涯にあるから地獄に行ったらその場で対処でも通用するかもしれませんが、

ただの悟りを得ていない俗人が地獄に行っても心屋仁之助さんの観念の枠外しの観点と自分の主観と価値観は地獄の世界で通用なんてしないと思います。

輪廻転生の輪から外れて『解脱』して『宇宙そのもの』になるのはキネシオロジーテストの意識レベルの数値で言うのなら、最高値の「1000」のレベルの人(つまりイエスさまとお釈迦さまのレベルの聖者)だけで、それ以外の人は霊界の階層世界の、科学的に言うなら何次元の世界、という階層の世界に行くわけです。

意識レベル200以下だと、地獄みたいな霊界の下層世界に行くということですね。

で、私はよくブログであの世のことが書かれている霊界通信の本で『ベールの彼方の生活』という高級霊からのメッセージと、霊的真理を教えてくださっている高級霊シルバーバーチとの50年に渡る交霊会の記録書の『シルバーバーチの霊訓』を何度もご紹介していますが、目を通されるといいと思っています。

心屋仁之助さんの観念の枠外しの観点の思考で

「自分だけが可愛い」
「自分だけが大事」
「自己中心主義」
「現世利益主義の利己主義者」

になるのはお気をつけてくださいませね。
高級霊シルバーバーチの伝えてきた霊的真理では、

「利己愛はいけません。利他愛が大事です。利己愛、利己心はいけません」

とのことで、「高級霊ほど謙虚である」ことが『シルバーバーチの霊訓』を読めばわかりますよ。

悟りの観点から言えば、「利他愛、利他心なんてない。全部利己心。」と賢者テラさんがおっしゃっていて、なるほどそれはそうだと思いましたけれど、

「相手を幸せにするためになにをするか、その上で自分の身や命を守ることもする必要がある。相手が幸せだと私も幸せ」

というところなのでしょうね。

キネシオロジーテストを研究されたアメリカの精神科医さんで聖者であるデヴィッド・ホーキンズ博士のご著書を洋書も含めて読まれておられるスピリチュアル王子からお聞きしたのは、

「人は産まれてくる時に『基本の意識レベル』を決めてくる。
この世に生まれてその意識レベルの数値をどこまで上げられるかだとデヴィッド・ホーキンズ博士が言っている」

とのことで、
心屋仁之助さんが産まれてくる前に決めた『基本の意識レベルの数値』はもともと高くて、この世に生まれてきて苦しい出来事を体験して心の癒しに取り組んで利他的になって活動しておられるとしたら、今は心屋さんは利他愛で意識レベルの数値ががーっと上がっているとしても、

心屋さんの観念の枠外しでお弟子さんやファンの方たちが『自己中心主義の利己心まみれの現世利益主義』に走っていてニコニコキラキラの幸せの心の状態の今の意識レベルの数値が200以上で高いとは限らないってことです。

心屋仁之助さんやそのお弟子さんが一瞥体験をしていて意識レベル700以上の特にエゴから完全に離れる意識レベル850以上の悟り・聖者の心の境涯なら悪の心のパーセンテージがない愛と光の心のレベルですが、
(悟りの最初の段階は『意識レベル700』ですが、意識レベル849まではエゴと共にある状態の悟りです。ただしエゴはとても薄くなります。聖者デヴィッド・ホーキンズ博士が1000人の人に協力していただいてキネシオロジーテストで調べたそうなのですが、マザー・テレサやガンジーは意識レベル700だそうですので、マザー・テレサほどの方でもまだエゴから完全に離れてはおられなかった生涯でした)

もし心屋さんの意識レベルが『中立』の『意識レベル250』くらいなのであれば、エゴと共にありますから悪の心はちゃんと持っていますので、

毎日家事と仕事で忙しくて仏教やスピリチュアリズムなど霊的なことを猛勉強する時間がなくて心屋さんのブログばかり見て観念の枠外しの記事ばかり見ているか、

ちょっとしたそこらの人の心理カウンセラーやコーチングの自己啓発の本をちょろっと読んでいる程度の一般の方々が心屋さんファンとか熱心な信奉者になって、どんどん口コミで心屋さんファンが増えていっていることを心屋さんが公言されていますが、

心屋さんはとても頭の良い方ですから、悟りを得ていなくても根本仏教や臨床心理学(仏教が元になっているそうです)をある程度理解しておられて心の観念の枠外しを自分でして心の癒しに取り組んだことで『中立』の『意識レベル250』かそのへんあたりの意識レベルの数値の心の境涯になっているだけなら、

エゴや悪の心のパーセンテージはさほど少なくはないので、一般の人がどんどんファンになることで自分の本がすごく売れてとても印税が入ってきたり、武道館や地域会場で歌や楽器演奏を聴かせたりする講演会を開催してチケットが完売で多額な収入が入ってくることを、

「一般の知識不足の人はちょろいもんだ^^
いくらでも金が入ってくるぞ^^
しめしめ^^」

くらいのことを考えていてもおかしくありません。
莫大なお金が手に入るようになると、心が堕ちちゃう人はたくさんいるんですよ。
お金がたくさん入ってくると愛と光の善の視点を知っている心が堕ちた人になってしまう人は多いということです。
名の知れている霊能者にもそういう人はよくいるそうです。
江原さんももともと貧しい家庭に生まれている方だから最近は霊能者の堕落という点ではあやしいかのもしれませんね。
越智啓子さんもどんどん本を出しているので印税がすごく入ってきていると思います、『天の舞』と『海の舞』という大きなおうちを2つも建てているので霊能者の堕落になっていないかあやしくなってきているなと思っています。

人間というのは『自分に都合の良いメリットをたくさん与えてくれる人』のことを『良い人』『善人な人』『愛の人』と思い込む弱い心を持っているので、そこを悪の心の人たちのずるがしこい悪知恵でつけ込まれて利用されてしまうのです。

心屋さんは講演会のチケット代や本代を出すだけなのでさほど莫大なお金を支払うことはありませんが、悪の心の人たちや結婚詐欺をしたい人たちとかが心屋さんのご著書を読んでその知識を使って詐欺して高額な金銭をだまし取ったりしたりもすると思いますから、

心屋さんやそのお弟子さんでは『ない人』で心屋さんの観点の知識を持ち出して近づいてきて、いろいろとあなたに都合の良いメリットばかりを与え続けて恋愛のパートナー関係に持ち込んでセ●●●も要求してきてそのうち「これをしたいから資金としてお金を貸してほしい(または出資してほしい)」とか言ってくる人には気をつけてくださいませね。

ほんとにその人が善人なら心屋さんの本をプレゼントしてくれたり紹介してくれたりしてちょっと会話する程度だと思いますよ。

失恋したばかりの人や不幸を感じていて彼氏がいない女性などで、例えばジャニーズアイドルや宝塚歌劇団の男役のような素敵な人とか、少女漫画に出てくる王子様みたいな素敵な彼氏と結婚したいと思っている女性が結婚詐欺によく引っかかって全財産を失ってしまうケースというのはよくあるそうで、女医さんが結婚詐欺にあってものすごい莫大なお金を取られてしまったニュースがありましたが、そういうのが良い例です。

私が二十歳の時、駅のイベントで70歳の男性が私に目をつけて、セ●●●の対象にしようとされたことがありましたので、女性は老人の男性だからといって性欲はもうないんだろうなんて思って安心して仲良くなったり社交的に付き合ったりしてはいけませんよ。
奥さまと離婚されたり死別したりしているご老人は若い女性に近づいて、老後人生の後添え(高齢者の妻)にしようとするご老人もいると思いますよ。

心屋さんとそのお弟子さんが意識レベル850以上のエゴから完全に離れた聖者のレベルじゃないのなら、

「あなたにも罪はない あの人にも罪はない」

が実践できる心の境涯ではなくこれを公言なさっておられるということですよ。

ユーチューブに大愚元勝さんというお坊さまが一問一答をやっておられて、メールを出してもちゃんとした動画を撮影したり編集したりするためご回答は半年後とかにどうしてもなってしまわれるそうですが、

大愚元勝和尚さまの一問一答
(ユーチューブチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UC4arQnli3ffEuCSrSgAD_Ug

心屋さんの観念の枠外しはおそらく基本に根本仏教(お釈迦さまのお言葉)があるのではないかなと、大愚和尚さまの一問一答を視聴させていただいて思っています。

日本の仏教の父の中村元(はじめ)さんのお釈迦さまのお言葉の本で『ダンマパダ』がないかなと検索したら、私が過去にお迎えしたけどまだ読んでいないこの本が出てきました。

ブッダの真理のことば・感興のことば
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%81%AE%E7%9C%9F%E7%90%86%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%B0%E3%83%BB%E6%84%9F%E8%88%88%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%B0-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E5%85%83/dp/4003330218?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4003330218

心屋さんだけを取り入れるのではなく、仏教を学んでおくといいのだろうと思います。

心屋さんやお弟子さんやファンの方たちが悟りの境涯なら、この動画のテディさんの悟りの話が何を言っているかおわかりになるだろうと思います。
中立の意識レベル250あたりの数値ではわからない話です。

スピリチュアルTV テディさん(故・小泉義仁さん)

悟りへの道 最短で悟る方法1 小泉義仁

https://www.youtube.com/watch?v=z9fcTyYXUdI

金鶏塾 最短で悟る方法2 小泉義仁
https://www.youtube.com/watch?v=0QJq8VeIgOQ

私などこの話を聞こうとしてもエゴが抵抗するのか集中して聴くことがなかなかできず、ところどころ聴けても何を言っているのかわかるようなわからないような・・・です。

私など2005年からエネルギーヒーリングに取り組んで奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの流してくださるハイルシュトロームによる『神の治癒』に2013年9月から熱心に取り組んだり、2017年1月からのここのところは大天使ラファエルさまや大天使ミカエルさまのヒーリングに取り組んでフラワーエッセンスも買える時は摂っていますし、スピリチュアルTVを見つづけてスピリチュアリズムにも少し触れましたが、それでも意識レベル200くらいか200以下をうろちょろしている程度ですよ。

それくらい「私に罪はない あの人にも罪はない」の心の境涯にはそう簡単にはなれませんよ、ということです。

覚者のエックハルト・トールさんの動画を観させていただいたりするのですが、エックハルト・トールさんは、

「私が覚醒体験をしたあと自分の心がどういう風になったか書き留めておいたら、それを読んだ人から「本を出版しませんか」と言われて出版したら、たくさんの方が私の本を読んで相談の電話をかけてこられるようになって、講演会をしたら話を聞きに来てくれる方がたくさんいて、お金がすごく入ってくるようになったのですが、

じゃあ何か買おうかと思ってデパートに行っても買いたいと思うものがないんです。
なにか特定の品物に心を奪われたりして欲しくなることがないので、買うものがないんです。

だからお金を使うことがほとんどないのです。
家のスペースが少し広くなったくらいなのです。

でもどんどんお金が入って来てしまうので、施設を建てようかと考えているところです」

とおっしゃっているエックハルト・トールさんの動画がありましたよ。

だからどうも私は心屋さんはお金目当てで講演会とか頻繁にやったりするようになったのではないかなとも見受けられるなと思っています。

武道館で講演会やったのは、周囲から武道館でやりましょうというしつこいくらいのニーズがあってその要望に利他愛でお応えしましたの話であるとか、出版社が莫大な金銭利益を心屋さんで得たいから本を出版しましょうというニーズでお答えしていますとかの話なら拝金主義の金儲けではないでしょうけれど、

そうではないなら莫大な金額の金儲け目当ての可能性はあるだろうと思います。

なぜなら『スピリチュアリズム普及協会』さんのように無料で情報を公開して無料でスピリット・ヒーリングもしていますよというところもあるくらいなのだから、

じゃあ仕事としての収入は講演会の収入だけにして、本ではなくホームページに全部書いて無料公開しますよという手段もありますからね。

男性や女性の一部には、野望に

「仕事で超一流になってお金もばんばん入ってきてお金持ちになって贅沢したい」

というエゴの欲望や煩悩はあると思うし、

お金がばんばん入ってくると悪の人たちがいっぱい近づいて利用しようとしてくるので、悪知恵を働かせて悪知恵で向かってくる悪の人をあしらえないとダメなので、心屋さんにも悪の心はあるはずですよ。

ちなみに私はかいがいしく熱心に他者のお世話(家事援助とか助けること、力になること)ができません。
それだけの心の器がありませんし頭の良さもありません。
自分の家事援助すらもエネルギーがなくてできないくらいですので・・・

私は『利己主義者でエゴイストなわがままな人は嫌い』だというわがままな人間で
「聖者が好きで聖者にしか興味がない」と言っても過言ではないわがままな人間です♡
私は愛のパーセンテージが高い人なんかじゃありません。
意識レベル200(勇気のレベル)か200以下(愛ではないネガティブなレベル)をうろちょろの人です。


最近、エンジェルナンバーのエンジェルメッセージを調べて、
愛と光のそのメッセージを実行するのは身が危険だというメッセージがあったので、

「そうじゃないでしょ!
身を守らんといかんでしょ!
私は女体をもっているんだから
男性は寄せ付けないくらいでちょうどいいのよ!」

と天使にも文句言ったりしています~
(*^T^*)>”

あっ、そうそう、心屋さんご自身はキネシオロジーテストにおける『意識レベル540(無条件の愛)』のレベルか意識レベル600(平和)のレベルの心の境涯の方なのかもしれませんし『意識レベル250(中立のレベル)』の心の境涯くらいかもしれませんが、お弟子さんたちはどうかわからないです。

【追記】2017.7.2 PM22:50

ふっと気づいたのですが、お坊さんてお釈迦さまのお言葉を専門的に学んでいても悟りを得ているお坊さんてごく一握りなんだろうなと気づき、そういえば関わらせていただいた(いただいている)2人の牧師さまも聖書を専門的に学ばれていますが、別にイエス・キリストの心の境涯でもなければ12使徒のような方はごく一握りですよね。

だから心屋さんやそのお弟子さんが『あなたには罪はない あの人にも罪はないのだとしら?』が本当に実践できる心の境涯ではなかったとしても、別にこの観念の枠外しを伝えても問題ないのだと気づきました。

・・・が、心屋さんのこのメッセージを誤解して解釈してしまって、自分に都合の良い利己主義の現世利益主義に走ってしまうファンの方は危ういです。

関連記事
スポンサーサイト