マネジメントの本を買いました♪


イースト・プレスさんから出版されている、『超入門 P・F・ドラッカー マネジメントの本質』を買ってきました。

NHKの『100分で名著』でドラッカーの『マネジメント』が取り上げられていたので、エッセンシャル版の『マネジメント』が欲しかったのですが、今日行った書店には置いていなかったので、わかりやすそうだったのでこれにしました。

なぜ『マネジメント』を学ぼうと思ったかというと、先日ご紹介した、佐々木浩一さんのコーチングの無料オンラインセミナーの講義を受けまして、そこで教えていただいたことの中に、

『アイディア』『感情』『思考』『計画』の4つの要素をぐるぐると回すことで、90%結果が決まる、「『行動』は一瞬で終わる」、と教えていただき・・・

18の質問に答えることで、自分がこの4つの要素の中で、『感情』が一番数が多く、次に『アイディア』が多く、『思考』と『計画』が極端に数が少なかったことで、たしかになにかを達成したいと思った時、『思考』と『計画』があまりしない、できないよな、って気づかされたんです。

でも、じゃあ、なにかを達成したいと思った時、どのように『思考』して、どのように『計画』すればいいのか、というのが、どうやったらいいかわからなかったところ、行きつけのカフェで『ドラッカー』の経営理論について、わかりやすく書かれた漫画があったので、読ませていただいたら、『思考』の仕方、『計画』の仕方が書かれていたのです。

で、佐々木さんから『4つの要素をぐるぐる回していますか?」とメールが来たので、すぐにメールでお返事して、

「ドラッカーの『マネジメント』の本を手に入れてきます」

と書いたので、送信したあと、これはもうすぐに買いに行かなきゃ、と、書店へ行って、『超入門 P・F・ドラッカー マネジメントの本質』を買ってきたわけです。

だって、本来なら、5万円でコーチングの講義をしている佐々木さんが、善意で講義をしてくださり、私たちを今の状態から脱していくために協力してくださっているわけですから、私は佐々木さんに、

「この人はやる気がなかったんだな」

って思われたくないし、生活保護の現状に満足していないから、生活保護から抜けるためにプロの仕立て屋さんになって、自分の力で稼いで豊かに暮らし、寄付もいっぱいして、生き生きと生きていきたいのです。

プロの仕立て屋になるという、目標達成のために、すでにいくつかの『アイディア』はあるし、手作りすることが好きであるという『感情』もあるので、あとは苦手な『思考』と『計画』を練ることができるようになりたいです。

今日買ってきた超入門編の本だけでは、『マネジメント』を勉強はできないかもなので、エッセンシャル版の『マネジメント』や、ドラッカーの『経営理論』などの関連本や、マネジメントの事例などが書かれた漫画なども手に入れたいです♪

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment