遠方から友達が会いに来てくださいました♪


昨日、遠方から友達が用事で名古屋にいらして、お会いすることができました^^

友達とは10年ほど前にサイトを通じて知り合ったのですが、メールでのお付き合いをずっとしてきて、1月だったかにスカイプで2時間ほどお喋りをしたことがあったのですが、お会いするのは初めてだったのです。

『ボロ屋カフェ プチャリ』さんに連れて行きたかったので、金山総合駅で13:00に待ち合わせして、イオンモールバスでイオン熱田に行って、イオン熱田で猫店長にプレゼントするマグロの赤身を2切れ買って、イオン熱田から歩きで線路を渡る歩道橋を渡ってプチャリさんに行きました^^

モノ店長とうに副店長(猫さん)が大きい猫さんだったので、友達が「大きいな~。うちの子も大きいけど負けた」っておっしゃっていました^^

で、プチャリさんで、Yさんが内職で作っていた新メニューブックを見て、アートで面白いメニューブックになっていたので、二人で笑いました^^

友達と、坦々フォーを食べ、マサラチャイを飲みながらお喋りしました。

そしてマサラチャイを飲みながらお喋りしていたのですが、友達は占い師をしていて、私のオラクルカードリーディングの活動の場が広がったことをとても喜んでくださり、対面セッションを始めたことはよかったとおっしゃるので、どうしてですかと聞いたら、

「お客さんはな、こっちの顔が見えたほうが安心なんよ。電話だと裏でなに調べているかわからんって思うからな。スカイプや対面だと顔も見えるしカード引いてる様子もわかるやろ。それにな、顔を見せるのは、自信がないとできんことや。資格よりも顔を見せることのほうがお客さんは安心するし信頼する。しおんさんがスカイプや対面ができるようになってよかった^^」

とおっしゃっていて、私も、

「そうなんです。プロの方でもATPさんは顔写真を公開している人が多いです。私はプロを選ぶなら顔写真を公開している人にしてくださいってお願いしているんです。」

と伝えました。

そして、友達に『セイント&エンジェルオラクルカード』を2枚引いてリーディングして差し上げて、『聖母マリア』のカードの意味から読み解く、オラクルカードリーディングのやり方をお伝えしたのですが、友達はオラクルカードリーディングの勉強をしてみる気になられました^^

なんでも、最近は天使たちからのメッセージを求めるお客さまも多いのだそうで、これからはそういう時代になっていくだろうと友達は感じておられたそうです。

友達には、何ヶ月か前に、ドリーン・バーチュー博士の『エンジェルタロットカード』をプレゼントしておいたのですが、実際に鑑定で使っていただけていて、エンジェルタロットカードを使うと、普通のタロットカードで出た結果の『先にあるもの』が見えるので、とても良いとおっしゃってました^^

楽しかったです♪
神さま、聖霊さん、友達に会わせてくださり、ほんとうにありがとうございます♪
今度は私が友達のところへ遊びに行けるように、旅費を工面できるようにがんばりたいと思います^^



ボロ家カフェ プチャリさんのサイトはこちら
http://puchari.blog33.fc2.com/

プチャリさんにいらっしゃる方は、猫店長モノくんが脱走しないようにご協力くださいませ…
玄関ドアを開けると、猫脱走防止のために白いテーブルが立てかけてあるので、猫がいなかったら左のほうにテーブルをずいっと押して入ってください。もし猫が脱走しようと待ち構えていたら、「すいませ~ん!猫が~!」と大きめの声を出せば、店主さんが気づいて猫を抱き上げにきてくれますので、店主さんが気づくまで入るのはお待ちください^^

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment