オラクルカードが的外れだと思った方へ


特定の質問をしてオラクルカードを引いた時に、その特定の質問に対する答えになるカードを引かない場合があります。

例えば、恋愛に関する質問で、

「彼と関係がうまくいっていない」

「好きな人がいるんだけど、どうしたら付き合える?」

などの質問をしてカードを引いたのに、付き合えるかどうかや、彼との関係をうまく行かせるための考え方や行動についてのメッセージのカードを引かなかったなどの場合があると思います。

これはなぜかというと、天使たちが、

「今、そのことより、こちらのほうが重要ですよ。だからこれをやってください。そのことについてはこれをやってからですよ」

と言っているんですね^^

だから、「カードが当たらない」とか「的外れだ」と考えず、引いたカードはすべて自分への大事なメッセージだと受け止めるのがとてもいいです。

『天のタイミング』というものがあるので、例えばあなたが今、恋愛を今すぐどうにかしたいと思っていても、恋愛についてやっている場合じゃないのなら、先にやらなければならないことを済ませてからじゃないと恋愛のことをやれないのです。

これは、天使たちがよく言いますが、『人生のパズルゲーム』のパズルを完成させるのに、パズルのピースをひとつひとつ順番に当てはめて行かないと、あなたという人生のパズルは完成しないということで、『天のタイミング』に合っているパズルのピースを当てはめてくださいねと天使たちが言っているということなのです。

あなたが、何か他のパズルのピースをはめなきゃいけない部分のところで、例えば『恋愛のパズルのピース』を手に持って、

「これを今はめたいのよ~!」

と言って、違うピースをはめるところに無理やり『恋愛のパズルのピース』や『仕事(お金について)のパズルのピース』など、違うピースをはめようとしても、もちろんそのピースははまらないので、今はめるべきピースをはめないとならず、そういう『天のタイミング』のときに違うことをしようとしても、やったところでうまくいかないのです。

私はオラクルカードについて、『 『当たる』か『当たらない』かで判断しないこと 』という記事を、カテゴリー『オラクルカードって当たるの?』のところに記載していますが、『当たる』『当たらない』という視点で見ることはおすすめしていません。

天使たちがカードで伝えてきているメッセージは、「今、やらなければならないこと」です。

もちろん選択はあなたの自由意志で決めていいので、天使たちもオラクルカードリーダーも「やれ」と強制はしませんが、「今、やったほうがいいことですよ」とお伝えし、それをあなたがやらなければ、状況が変わるまで天使たちは何度でも同じメッセージのカードを何度でも根気良く示してきます。

天使たちの示して来たカードのメッセージについては、自分が幸せになることなのだと受け止め、質問したことの答えじゃないじゃないと考えず、その示されたメッセージを幸せになるためなんだなと、なにか関連してくるのだなと、受け止める方向でお考えになられたほうがいいと思います^^

天使たちが示して来たメッセージのことを先にやると、その次にやるべきメッセージが来ます。

何度でも、考えて行動に移して、迷ったときやメッセージが欲しくなったときに、オラクルカードを何度でも引いてみるのがとてもいいです^^

しおんえつこ


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカード・関連商品については、
JMAアソシエイツ ライトワークス事業部が取り扱っています。
http://jma-healing.com/

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment