統合失調症のレイキなどの効果について


レイキヒーリングの統合失調症効果について調べている方がいらしたので、私のケースでの一例をお伝えしたいと思います。

私の場合、統合失調症の症状は幻聴で、お薬をきちんと飲まないと起きている間中、苦しみの霊さんの声を聴き続けることになり精神科に3ヶ月の入院をしたというもので、あとは2~3回、幻覚を見た程度のものです。

統合失調症の医学的見解については、検索していただくと精神科医さんのホームページが引っかかると思いますが、原因とみられるひとつの理由に、許容範囲を超えたストレスの負荷がかかることで統合失調症になるという医学的見解があります。

これについては私の場合はその通りでした。

赤ちゃんの頃から3歳半までに面倒を見てくれた、産みの母との離別、叔父と祖母との離別。

4歳で血のつながらない厳しい母と厳しい父との生活が始まり、8歳の頃から血のつながらない母からの虐待と父からの虐待。
昔は当たり前の体罰だと年配のヘルパーさんには言われますが、体罰にしてはしつこく100回くらい棒で叩かれたりなどしたので、私は虐待だと思っています。

そして18歳からの一人暮らしでの貧困生活、栄養不足な生活、くたくたになるまで働く肉体労働、1日4時間の睡眠時間・・・そして2回の大失恋。

2回目の大失恋が、私の許容範囲を超えるストレスの負荷がかかったらしく、告白を断られてすぐに統合失調症の症状が出たのです。

4歳の時にはもう笑うことができない子どもで、苦しみを抱えたままずっと生きてきて・・・

心がぎすぎすして癒されていない状態でした。

5年同居した父が他界した2005年の秋、私はレイキと出会い、レイキヒーリングの交流会に参加しました。

生活保護で暮らし始めて、1日中時間があったため、レイキ交流会で習ったレイキのやり方を、1日に6~10時間、ハートチャクラに手を当て続けるのを、たしか3年くらいすがるようにやり続けました。

やり始めて1週間目で統合失調症のお薬のリスパダールによる身体のだるさがなくなり、3ヶ月目くらいで苦しみは感じなくなりました。ですが幸せを感じられるほどではありませんでした。

しかしやっているうちにだんだんと平穏・穏やかさを感じるようになり、目もキリッとつり上がっていたのが目じりが下がってきて目が優しくなりました。

2008年には、「私はいつでもレイキを受け取り流します」という『設定』を宣言することによってして、手を当てることはなくなりましたが、今でもこの『設定』はしていて、レイキを受け取り続けています。

2009年に、やっと少し笑顔を見せられるようになり、ヘルパーさんに驚かれました。

もちろん、2005年からスピリチュアリティの勉強を始めて、聖霊とイエス・キリストからのメッセージである心の訓練書である『奇跡のコース』(正式名称『奇跡講座』)とも出会いました。(サボっているのでなかなか学びが進みません)

統合失調症の幻聴や幻覚は、真実のスピリチュアリティを学んでいくとわかりますが、そこらへんにいる低級霊の声を聞いていて、やっていることは光の存在とコンタクトを取っているチャネラーさんがやっているチャネリングと変わらないそうですが、そういうケースもあるということです。

心が癒されていないことで意識レベルが低くなり、波長・波動が低くなるので、低級霊と波長が合い、低級霊の声をチャネリングすることになり、低級霊にからかわれてしまうのです。

レイキやシータヒーリングをすることで、心が癒されてきて、意識レベルが上がると、低級霊とは波長が合わなくなるので、低級霊とチャネリングしているケースの場合は、幻聴や幻覚の症状はあまりなくなると思います。

ただし、成仏していない低級霊さんを光に上げるお役目を自ら決めて生まれてきた人は、お役目により低級霊さんの声や姿を見ます。

これについては、スピリチュアルな能力をお持ちの精神科医の越智啓子さんのご著書『人生のしくみ』に、うつ病や統合失調症の人は、成仏していない苦しみの霊さんを光の世界に帰す『光の仕事人』をしているという仮説が書かれていて、社会の役立たずどころか、とても偉大な仕事をしているのだということが書かれています。

もともと、統合失調症になる人は、天界からのメッセージを降ろす(受け取る)能力が高いため、心が癒されていなくて意識レベルが下がると、波長が低くなるから低級霊さんとチャネリングしてしまい、統合失調症になってしまうのです。

これは統合失調症の当事者である私の私論になりますが、幻聴や幻覚は、脳の異常によっての症状の場合と、チャネリングによってのものと、悟りの前段階の一瞥体験(目覚め体験)のあとや禅寺で禅の修行を始めたら、悟りへのエゴの消滅プログラムのコースに乗ったため、エゴ(自我)の声を聴くようになったという、3ケースの幻聴幻覚があるんじゃないかと思います。

脳の異常というのは、脳のMRIを撮るとあきらかに脳に異常がある場合、つまり脳が破損していたり委縮していたりする場合は、脳が正常に働かないことで幻聴幻覚を脳が見せているということではないかというケースがあると思われます。


たとえチャネリングで低級霊さんの声を聴いたり見たりするのであっても、その幻聴幻覚で日常生活がまともに過ごせないのなら、お薬の力を信じて飲んでお薬の力に頼ることは大事だと思いますし、1人暮らしなら幻聴幻覚でまともに日常生活を送れないのなら、精神科に入院して保護していただくことは必要だと思います。

また、お金があるなら、レイキやシータヒーリングなどのエネルギーヒーリングをきちんと受講して伝授を受けて、フラワーエッセンスやアンジェリックエッセンスなどを摂ってセルフヒーリングに努めて意識レベルを上げて、波長・波動を上げるように努めるのがいいです。

そして、お金があるなら、良い霊能者さんやスピリチュアルカウンセラーさんにご指導いただいて、低級霊さんの声を聴かないようにシックスセンスの使い方などをご指導していただくのがいいと思います。

低級霊のチャネリングのケース、エゴ(自我)の声を聴いているケースの場合は、有料になると思うのですが禅寺など仏門に入門して厳しい修行をするというのも1つの方法だと思います。(お寺に有料かどうかも問い合わせてみるといいです)

無料でのセルフヒーリングなら、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの聖霊療法、イエス・キリストや聖母マリアさまの聖霊療法や、大天使ミカエルさまや大天使ラファエルさまの天使ヒーリングがあります。

大天使ラファエルさまやイエスさまのヒーリングのやり方
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1755.html

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます)

また、

「私はもう低級霊の声を聴かない」

と宣言して『設定』することも有効ですが、少しでも苦しみの霊さん(低級霊)を哀れんだりして同情したりすると、苦しみの霊さんを受け入れているため、その声や姿を見るそうです。

私もまだ、夜中にふっと目が覚めて、すぐに眠ろうとした瞬間などに幻聴を数秒間、聞いたりすることがまれにあります。

レイキをやると統合失調症の症状はかなり改善し、普通にしか見えないくらいに回復しますが、では完治するかといえばそうではないのではないかと思います。

というのは、チャネリングをしていて声や映像が見える場合、精神医療ではそれは幻聴幻覚なので症状とみなし治ったとは診断しないですし、

「霊の声と姿が見えるんです」

なんて言ったら、精神医療は霊的世界を認めていないため、『妄想』の症状として診断が下されます。

チャネリングによって目に見えない霊的存在の声を聴いたり姿を見たりすることで日常生活がまともに過ごせないとなると、精神病院に入院することになりますし、チャネリングによって霊的存在の声を聴いて姿を見ているうちは、精神医学的には完治しないということになってしまいます。

光の存在の声や姿だけを聞いたり見たりしたとしても、精神医学的見解では、良性の幻聴・幻覚となり、精神科医が「お薬飲んでくださいね」と言い、お薬を処方します。

光の存在の声や姿は愛あるものなので声を聴きすぎなければ日常生活に支障はないはずですが、苦しみの霊さん(低級霊)の声や姿を見たり聴いたりして日常生活が普通に過ごせないのなら、お薬の力を信じてお薬を飲んで能力を抑える対処をすることは必要だと思います。

セラピストさんによってチャネリング講座を受けさせてくださると言ってもらえるのなら、チャネリング講座を受けるのもいいと思います。

統合失調症、社会不安障害、パニック障害、対人恐怖症、うつ病などにレイキやシータヒーリングなどの宇宙のエネルギーヒーリングは有効ですし(という言い方を法律的にしていいのかわかりませんが)、フラワーエッセンスというお花の波動水や、アンジェリックエッセンスという天使のエネルギーを入れた波動水は病状を改善・回復するにはとてもいいと思います。

ただし、体力に関しては、回復してきて動けるようになってから、体を動かして体力をつけるしかありません。

セルフヒーリングは時間がとてもかかります。
長い期間での取り組みをされるといいと思います^^


統合失調症についてこの4つの可能性があります
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1771.html

幻聴は、エゴ(自我)が活発になっていてエゴ(自我)の声を聞いているから、エゴを薄めるにはハートを活性化させることだとスピリチュアリティの観点からの助言をいただきました。

ハートを活性化させるにはエネルギーでのセルフヒーリングで愛の意識を高めることです。

例えば私があるスピリチュアルカウンセラーさんに人間関係のことで前世のひとつを視ていただいた時に、そのひとつの前世で霊能力を封印したとのことで、スピリチュアルカウンセラーさんが私の許可を取ることなく、霊能力の封印を解いたとおっしゃられて、

その1か月後くらいからハッキリとした映像、それも悪いことの映像をすごくハッキリと見ることが何回かあったり、悪人そうな男の人の笑い声を後頭部の上のほうで感知しているような感じで、神棚にしているところに手を合わせて神さまに入院しなくて済むようにお願いをして、毎日神さまと主イエスさまと奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんに映像を見ないようにお願いしてアインシュテレンを熱心にしまして、

そして1週間くらいしてからだったか、熱田神宮に参拝してお札のお賽銭を新札でお賽銭箱にお納めして悪いことの映像を見ることに関してもう見ないようにお願いして、もう霊能者は勝手なことをしたりするからもう誰も信用できないので、霊能力の封印をもう一度してください、私は霊能者になる気はありません、

霊能力が目覚めてもお金がないので霊能者のお師匠さんについて修行をする高額なお金なんてありませんから霊能力が目覚めるのは困りますので霊能力の封印を神さまもう一度してください、お願いしますと熱田神宮で神さまにお願いし、

次の日に行きつけのメンタルクリニックに言ってリスパダールを8mlに増やしていただいて、入院している時に飲む量に増やしていただいて悪いことの映像を見なくなるように一縷の望みをかけたくらいです。

幻聴や幻覚で日常生活がまともに過ごせなくなり家族にしんどい思いをさせて家事援助や身体介助の面倒を見させるくらいなら、お薬を飲んでいるとまともな日常生活ができるということならお薬を飲み続けて家事手伝いをしたり、デイケアに行くとか猫保護活動場所の猫ちゃんの遊び相手になるボランティアをしにいくとか、

B型作業所に運よく通所できたら内職のお仕事(社会訓練なのでボランティアみたいなものです)をしたり、その後A型作業所でも何年か働けるようになったら障害者雇用労働をしてお薬を飲んで普通に生活していくほうがいいと言えます。

私はそうしていますが、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトローム(善のエネルギー。神のエネルギーそのもの)を毎日たっぷりと受け取り続ける『神の治癒』とフラワーエッセンスでの心の傷の癒しに取り組んで治癒を得られる可能性だってありますが、

それは統合失調症になんらかのメリット、例えば「ずっと働かなくて済んで守られるんだ」とか「お母さんが優しくしてくれる」とか「1日寝ていられる」とかそういうメリットを心に感じていると治癒は起きないです。

なのでブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームによる『神の治癒』とフラワーエッセンスでのエネルギーヒーリングに取り組むなら、

「心や脳のレーゲルングなんていらない!
私は完全なる健康を得て普通に働いて結婚して子育てもして人生を送りたい!
こんなのいらない!
ブルーノさん、治癒をお願いします!」

と強い気持ちを持てれば、統合失調症というレーゲルングに治癒が起きる可能性があるだろうと思います。

病気や症状のことやトラブルのことなどを「レーゲルング」と言います。
ブルーノ・グルーニングさんの教えでは病名を言ったり症状を言ったりは医師以外には言わないようにということなのですが、お医者さんや学校の先生や職場の社長や上司や家族や友達にどうしても言わないとならないという時以外は滅多に病気のことは言わないようにするといいです。

゜゜‥*。。☆。。*‥゜゜‥*。。☆。。*‥゜゜‥*。。☆。。‥*‥゜゜‥*。。*‥☆‥*゜゜

統合失調症のことについて、スピリチュアルサイキックカウンセラーのハニエルさんが霊体とのコンタクトで幻聴・幻覚を見聞きするのもあるとおっしゃっていますが、それだけではなくて、ハニエルさんは統合失調症やアスペルガー症候群の方に、脳波の調整というか、脳の器質・機能を正常にするヒーリングをされていて、実際にハニエルさんが統合失調症の方にヒーリングして改善したりしていると、2013年5月23日の朝のスピリチュアルTVでおっしゃっていました。

(法律的にスピリチュアルカウンセリングやヒーリングで「治った」と言ってはいけないので「改善した」という言い方になります)

2013年5月23日 聖なる言葉 ハニエルさん
http://www.ustream.tv/recorded/33189303
(17分あたりと24分あたりでその話題が出ています)


サイキックカウンセラー ハニエルさんのサイトはこちら
http://haniel.tv/top


神沢瑞至の気療塾学院
http://www.kiryoujyuku.jp/大天使ラファエルさまやイエスさまのヒーリングのやり方
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1755.html

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのことがわかるスピリチュアルTVの4つの動画はこちら

難病が治った 奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん①
http://youtu.be/kkECeW5mGkE

奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん③ 医師が証明
http://youtu.be/5z_e3ImESBA

ブルーノ・グルーニングドキュメンタリー映画10周年
http://youtu.be/e9bvDNij4f4

集まれスピ仲間 ブルーノ・グルーニングさん特集
https://youtu.be/8KgYETL0WaQ

アネモネ通販部門
http://www.anemone.net/product-list/169
(ブルーノさんのドキュメンタリー映画のDVDが販売されています。この映画を観ることで治癒エネルギーの流れが流れてきて治癒が起きたりします。)


雑誌アネモネでブルーノさんが紹介された記事
http://www.bruno-groening.org/・・・/JP-2012-11-anemone.htm

ブルーノ・グルーニング交友会のイベント告知はこちら
http://freecalend.com/open/mem29142_date201509
入門案内や講演会・映画上映会は必ず事前予約が必要で、このカレンダーの予定それぞれをクリックすると申し込みやお問い合わせができるようになっています。

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの、
Kreis fuer natuerliche Lebenshilfe e.V.
ドイツ非営利社団法人「自然による人生救済の会」
(ブルーノ・グルーニング交友会)

http://www.bruno-groening.org/japanese/default.htm
宗教団体ではありません。
世界で1番大きな非営利団体です。
宗教を超えた活動をしている団体です。
ブルーノ・グルーニング交友会はこの30年間の治癒と幸福の活動を称えられて国際連合広報局NGO団体W.P.P.S(ワールド・ピース・プレイアーズ・ソサエティー)から『世界平和賞』を授賞しています。
その記事がこちらです。
http://wpps.jp/news/2013/05/index.html#000416
過去の授賞者はマザー・テレサ、ガンジー、ヨハネ・パウロ二世などです。
これはブルーノ・グルーニング交友会が宗教団体ではない証明になります。

入門して会の友・ブルーノさんの友になるだけなので会費の支払いはありません。
ですが交友会がブルーノさんの教えや奇跡の治癒を体験した方のサクセスレポートを掲載した『学びの手紙』という冊子を印刷・製本して友のみんなに国際郵便で送付したり、ブルーノさんを伝える入門案内イベントや映画上映会を開催したりするための会場を借りたり、そしておそらくですが海外では交友会の友たちが集まれる施設も作ったりするようなので(日本でも作りたいと日本支部代表がおっしゃっていました)、それらは世界中の友たちからの自由意思での任意のご寄付でまかなわれておりますのでご寄付は募っています。
日本でも各都道府県に支部を増やそうという取り組みがされております。

あなたに神の奇跡の治癒が起き完全なる健康が得られ、赤ちゃんを授かりたい方は神のご許可によって授かり、その他のことでも幸福の奇跡が起き幸せになりますように・・・
(*⌒ ▽ ⌒*)ノ゚゚‥。。*☆*゚゚‥。。♡

セルフヒーリングには私が取り組んでいるものと名前を知っているものでは以下のものがあります。

☆レイキヒーリング
☆リコネクティブヒーリング
☆シータヒーリング
☆コンシャスタッチ
☆クォンタムタッチ
☆フラワーエッセンス
☆アンジェリックエッセンス
☆エンジェルエッセンス
☆ネイチャーエッセンス
☆QE(瞬間ヒーリング。本があるのでそれを読んで練習すればできます)
☆ME(マトリクス・エナジェティクス)
☆マインドブロックバスター
☆癒しの大天使ラファエルヒーリング
☆奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの聖霊治療
(病気だけでなくあらゆることで奇跡が起きます)
☆イエス・キリストのヒーリング
☆ヒーリングミュージックを聴く
※フランク・ローレンツェンさんの『ハーモニック・レゾナンス』というクリスタルボウルのCDは心が深く傷ついている方にもおすすめです。
※風鈴演奏家の日向真さんの風鈴ミュージックもヒーリングミュージックなので風鈴の音の高波動で癒されるのでおすすめです。
☆ヒプノセラピー
(過去世退行催眠療法。前世療法。ブライアン・Lワイス博士の瞑想CDブックつきの前世療法の本を買ってCDを聞けば自分でできるそうです)
☆ドロレスヒプノ
☆マインドブロックバスター
☆ハニエル先生の自己調律ワーク

ヒーリングとはまた違いますが、EMDR(トラウマを克服する精神医療もしくはセラピーセッション)やEFTもあります。



レイキヒーリングのやり方
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-category-4.html

ビューティーレイキについて
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-category-53.html

ハニエル先生の自己調律ワーク トーラス(基礎)動画
http://youtu.be/VF_V6dD92MA

おすすめフラワーエッセンスセラピスト こう☆さんのサイトはこちら
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fairyveil/
こう☆さんはエンパスと言って人の感情の深いところまでわかる方で、シックスセンスにも目覚めていて、クライアントさまに必要なフラワーエッセンスを選ぶのに天使たちからメッセージを受け取って選ぶことができる方です。
こう☆さんは、クライアントさまの心境や状況やクライアントさまがどうなっていきたいかを聞いたときに、インスピレーションで浮かんでくるフラワーエッセンスがあり、花カードとキネシオロジーテスト(筋肉の反射で見る科学的なテスト)を使ってクライアントさまに必要なフラワーエッセンスを選び、さらに天使や妖精たちと相談してフラワーエッセンスを選びます。
そして選ばれたフラワーエッセンスの説明を添えてクライアントさまに「このフラワーエッセンスでいかがですか?」と聞いてくださり、クライアントさまがOKを出すと、フラワーエッセンス同士のエネルギーのハーモニーを見ながら調合してくださいます。
このフラワーエッセンスのエネルギーのハーモニーを見ながら調合するのはそう誰もができることではなく、もしかしたらこう☆さんにしかできないのかもしれません。
しおんえつこはこう☆さんの調合したフラワーエッセンスは超強力だと感じています。
フラワーエッセンスショップで自分で選んで1瓶買うくらいなら、もう少しだけお金を工面して、こう☆さんのフラワーエッセンスセッションを受けたほうがご納得いただけるのではないかと、しおんえつこは思っています。
すばらしいフラワーエッセンスセラピストさんなのでおすすめしますが、こう☆さんを選ぶかどうかはあなたが自由にお決めくださればと思います^^
また、こう☆さんに惹かれるクライアントさまは天使族の方ばかりだとお聞きしております。
もし、どなたか他のフラワーエッセンスセラピストさんを探されるなら、キネシオロジーテスト(オーリングテストもそのひとつ。筋肉の反射で見る科学的なテスト)を使っている方をおすすめします。

フラワーエッセンスを選ぶのにとても良い『花カード診断』ができるサイトはこちら↓

シャンドゥルールさん
無料花カード診断
http://www.chandeleur.jp/card.html

そふとしぇるさん
オーストラリアンワイルドフラワーエッセンス
花カード診断
(下のほうに花カードの写真があります)
http://www.flowerremedy.com/therapy/flowercard.htm

花セラピー*フラワーエッセンスさん
フラワーカード編(花の絵のカードです)
http://www.rosemary.ne.jp/bach/card.html

この花カードで引いてお花の説明を読んで

「私に当てはまる・・・」

と思ったら、そのフラワーエッセンスを摂ってみることをおすすめします♪
(*´▽`*)

おすすめフラワーエッセンスショップ Angeliさん
http://www.shop-angeli.com/
フラワーエッセンスの体験談が豊富だからおすすめしています。
フラワーエッセンスショップはいくつもありますし海外直輸入店の格安サイトもありますので気に入ったショップで購入されるといいと思います。
ただ、買いたいフラワーエッセンスが2本以上あるならフラワーエッセンスセラピストさんのセッションを受けたほうが金銭的に安くて、しかもフラワーエッセンスを5~6種類入れて調合してもらえる場合もあってそれで改善が早く進んでメリットがある場合もございます。

関連記事
スポンサーサイト