大天使ミカエルが堕天使になったかについて


ちょっと前に、クライアントさまから、大天使ミカエルが堕天使になったのだということを聞いたので、検索したらある人が引っかかりました。

その人を仮にAさんとします。

Aさんは、自分は大天使サンダルフォンと繋がっているということをおっしゃっているので、天使と協力してヒーリングを行っているキネシオロジーテストもできるヒーラーさんにこのことを話し、なにか天使たちから聞いていないかを聞いてみたのですが、そのヒーラーさんがAさんのブログを読んでくださいました。

すると、大天使ミカエルについて書いている内容が本当かどうかはわからないものの、愛の波動や天使の波動は感じないとのことでした。

天使はあまり他の人を批判しないと思うとそのヒーラーさんはおっしゃって、それで天使のエネルギーじゃない感じがしたとのこと・・・また、書いている記事の内容に愛を感じないとのことでした。

そのヒーラーさんは、Aさんとは波長が合わないと感じたそうです。

そして、そのヒーラーさんはキネシオロジーテスト(筋反射テスト)で、このAさんが繋がっているのが大天使サンダルフォンかどうかを調べたところ、大天使サンダルフォンではないと出たのだそうです。

私は、このAさんのブログの記事をいくつか読んだとき、愛の雰囲気は感じなかったのですが、男性は理性的なエネルギーを発しているからなのかなと思っていたし、Aさんの波動で気持ちが悪くなるようなことはなかったのですが(私が鈍いだけかもしれません)、Aさんの書いている記事の内容に愛の雰囲気は感じていません。

私が聞いたヒーラーさんが、本人がその存在と繋がっていると思っていても、その存在を語って人を操っている存在と繋がっていることもあるとのことでした。

また、大天使ミカエルが堕天使になったのなら、多くのチャネラーさんが話題にしているはずだとのことですが、たしかに検索で調べたけれど、これをおっしゃっている方はこれを書いている現時点でAさんだけなので、それもおかしな話です。

ドリーン・バーチュー博士の『エンジェルセラピーハンドブック』に、悪魔は天使のふりはできない、悪魔と天使ではまったくエネルギーが違うと書いてありましたので、もしAさんが大天使サンダルフォンと繋がっているなら、その愛のエネルギーを雰囲気として感じると思います。

さて、私も筋反射テストができるかもしれないので、協力してくださる愛の意識が高い人を見つけたらテストして調べてみたいと思っているのですが、とりあえずオラクルカードで天界に聞いてみようと思い、先ほど引いてみました。

最初に、『女神のガイダンスオラクルカード』に、

「大天使ミカエルさまは、堕天使になったのですか?」

と聴くと、『リーアノン/魔法使い』というカードを引き、イエスと肯定するようなカードではなかったのでNOということなのかなと思いました。

他のカードで聞いてみようと思い、『YES』のカードがある『アセンデッドマスターオラクルカード』で同じ質問をしたら、『あなたにはできる!/大天使ミカエル』のカードを引いたのですが、「あなたは正しい道を歩んでいます」という意味があり、ヒーラーさんの言葉を信じていることを言っているのかなと思い、またカードが大天使ミカエルがずばり出たので、大天使ミカエルは大天使ですよということかなと思いました。

さらに別のカードでと思って、『YES』と『ちょっと待って!』のカードがある『マーメイド&ドルフィンオラクルカード』で、

「大天使ミカエルさまは堕天使になっていません」

「大天使ミカエルさまは堕天使になりました」

と2つの質問の仕方で何回もカードを引いて、「直感を信じましょう」というカードも引いたので、どっちなんだと迷っていたら、『ちょっと待って!』のカードがふわっと飛び上がり、その次に『信じる心』がくるんとひっくり返りました。

それで、胸の中央に意識を向けて、聖霊さんに大天使ミカエルさまが堕天使になったのですか?と聴くと、

「ちがう~」

と、何度質問してもこの返事が来ます。

それで、マーメイド&ドルフィンカードで『信じる心』と出たので、大天使ミカエルさまのことを信じなさいってことかなと思って、もう一度『アセンデッドマスターオラクルカード』を引いたら、『聖母マリア』のカードを引き、「内なる声を信じましょう」というカードを引きました。

もう一度、聖霊さんに堕天使になったのかを尋ねると、「ちがう~」という声の感覚がきます。

そして、マーメイド&ドルフィンかアセンデッドマスターのカードで、


『決断してください』

と出たので、私は聖霊さんの「ちがう~」のお返事や引いたカード、そして尋ねたヒーラーさんの体感と自分が感じた感覚から、

「大天使ミカエルさまは堕天使にはなっていない」

とまず決断しました。

私たちはキネシオロジーテストなくして正確な判断はできないそうです。

キネシオロジーテストは、意識レベル200以上の人が2人いればできるので、聴きたいことが『真実』か『真実でない』か、『YES』か『NO』かの正確な結果が出ます。

あなたも、大天使ミカエルが堕天使になったというAさんの情報や、私のこの記事を鵜呑みにはしないで、オラクルカードだけでなくキネシオロジーテストで調べて、自分の内なる声(聖霊さん)に聴いてみるといいと思います。

O-リングテスト(オーリングテスト)もキネシオロジーテストのひとつなので、やりかたは検索すれば出るので何人かの人に協力してもらって、意識レベルが200以上の人を2人探し出し、テストしてみられるといいです。

1人オーリングテストはあまり正確な結果が出なさそうなので、あまり信頼しないほうがいいかなと思います。

私の意識レベルは825だと計ってもらったことがあるのでそれを信じてみて、ヘルパーさんにご協力していただけたら、ヘルパーさんの意識レベルと自分の意識レベルが200以上かどうかを計ってみて、200以上だったら大天使ミカエルが堕天使になったかどうかを調べ、この記事に【追記】で記載します。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment